コラボレーション・アート事業

企業カレンダーのデザインなどを通して、アートをより身近に感じていただけるようご提案しております。

CL:バイエル薬品 / MS啓蒙 Photo Book表紙

平野琳人 Luis Shin ルイ・シン

TV業界で15年間TVCMプランナーとして活躍。
サントリーを始めとして、大手各社のCM制作を手掛け、各種の賞を受賞。
山本直純氏の「おおきいことはいいことだ」も平野氏の作品、
また、岡本太郎画伯が「芸術は爆発だ」と叫ぶ有名なコマーシャルが、
平野氏のCMプランナーとしての最後の作品となりました。
その後は画家として、風景画やHappy Lucky Catのような
オリジナルの猫の世界を描き固定ファンを魅了し続けています。


略歴
1938年 東京に生まれる
1982年 画家として独立
1985年、1986年、1988年、1990年 ニューヨークART EXPOに出展
1987年 アメリカ・ワシントンで個展
1988年 フィラ デルフィアで個展
1996年〜「ルイ・シン」のペンネームで動物の世界を描いた作品を発表
1999年〜毎年、伊勢丹・髙島屋・松屋の各百貨店で個展を開催
2000年 アサヒグラフィックとの共同開発オリジナルキャラクター
     Chattie(シャティー)がDreams Come Trueのカレンダーに採用される
2001年 CattieがNTTデータ、ゼロックス等で採用される
以後、国内外の有名ギャラリーでの個展多数開催